せどりなんて馬鹿にしていた。

 

 

 

 

1年前。

 

僕は、せどりなんてバカにしていました。

 

 

 

 

 

副業本でよく取り上げられている「せどり」は、

本業で稼げていない人間がやることだと思っていた。

 

 

お店によって生じる価格差だって?

 

 

そんなわずかな差益のために、みみっちく!せこせこと!

小遣い程度のために!休みを使い!汗水流しているのか!

 

と。

 

 

なんて無駄な時間を使ってるんだと。

 

 

 

 

 

俺がやることではない。

 

 

 

 

 

 

そう思っていました。

 

 

 

 

 

 

ところが、実際はどうだったか。

 

 

 

 

せどりだけで、

たったひとりで1千万円以上稼いでいるような人間が、

普通にごろごろいる。

 

 

ホリエモンが、自分が今起業するとしたら、

真っ先にせどりで資金を作ると公言している。

 

 

 

複数の企業でいくつもの新規事業立上げに

関わってきた自分が見て、

 

再現性が高く、リスクが最小限、

ビジネスの仕組みがシンプル。

 

 

 

 

起業に当たって、大きな資金がない自分には

だんだんと魅力的に見えてきた。

 

 

 

最近では、モラルがなくマナーの悪い一部の人間により、

 

世間のイメージは少し悪くなったが、

そんな事は全く気にすることなんてない。

 

 

誠実さをもって取り組んでいれば、

店舗側にもエンドユーザーにも

感謝されることは多い。

 

 

 

 

そして、

せどりによる経済効果はめちゃくちゃ高い。

もはや数億円レベルではない。

 

 

 

 

 

 

せどりから事業を成長させて、

延長線上で大きな物販ビジネスができる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、私ウカノは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せどり、始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

◆ウカノ リュウ 公式ライン@

 

ウカノのライン@では、個別対応しています。

質問や相談などもどしどし受け付けています。

気軽にどうぞ~(/・ω・)/

 

https://line.me/R/ti/p/%40yhq9641t
→ワンクリックで登録可能!

 

検索→@yhq9641t

 

 

 

◆ウカノ リュウ メルマガ

 

Amazonを始めとする物販やマーケティング思考、交渉術において

濃い情報を流しています。こちらから登録してください!

 

 

↓こちらをクリックしていただけると涙が出るほどうれしいです。


せどりランキング
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村