配送料を落として利益を増やそう!


ブログランキングに参加中です。 

↓こちらをクリックすると、最新の順位が見られます!

 にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

人気ブログランキング最高順位 3!  ブログ村最高順位 8 ※2/19時点

 

 

ウカノです。

 

 

女性やペットは、頭を撫でられるのが好きです。

※女性とペットを一緒にしてるわけじゃないですよ(笑)

 

 

頭を撫でるという行為は、撫でられている方も癒されますが、

実は撫でている側の方が癒しの効果があります。

 

 

アニマルセラピーとかは、

そういうことなんでしょうね。

 

 

ということで、

今夜は癒しを噛みしめながら誰かの頭をなでなでしましょう。

 

 

 

はい、そうです。

読むだけで癒されるブログを目指しております。

 

 

 

さて、最近せどりや物販の方々のブログなどで、

配送料についていろいろ流れていますね。

 

 

世の中ネットでの買い物が主流になると、

当然配送量が増えます。

 

 

大手配送業各社は、

物量と人手の問題で料金が値上がり傾向にありますね。

 

 

安かったゆうパックの後納契約

料金の融通が利かなくなってきているようです。

 

 

僕は前職で全国に店舗を持つFCを管理していたのですが、

発送はゆうパックがメインでした。

 

 

郵便局も、局や地域によって対応に差があります。

 

 

なんと、配送料金も交渉によって変わってくるんです。

驚きですね!! 

 

だから、有名せどらーが「ゆうパックオワタ」ゆうてても、

交渉する余地は十二分にあります。

 

 

メルマガ登録特典でお伝えした、

 

・権限者と直接話す

・熱意を伝える

・具体的数字を出す

 

などのポイントを抑えることで安くすることができます。

 

 

正規の配送料でやってる方は、

ぜひ交渉してみてください。

 

 

ただ、このケースでは、

もうちょっと大幅に下げるためのコツがあります。

 

それは後ほど。。

 

 

 

ネット物販では配送料がかなり重要なポイントです。

 

 

配送料が下がるということは、

その分利益が増えるということです。

 

 

配送料を下げる工夫

 

◆業者を選定する →有名企業以外でも、ローコストで配送できる業者もあります。

 

◆業者に交渉して下げる →最近は厳しくなったようですが、

管轄の営業所の人だったりやる気だったりするので、言うだけ言ってみましょう。

 

◆取り扱い商品を、小さく大量に送れるものを中心にする

→大きいものは単価が高く利益額が高いものにしましょう。

 

◆契約で安くする

→物量や支払方法などで変わります。

 

 

 

 

業者に関しては、

最近もっぱらCC便がよく話題に出ますね。

コストカットのCCです。

 

安いのですが、一気に利用者が増えたことで対応が追い付かず、

現状は納品が遅いということですね。

 

今後に期待です。

 

 

日本郵便では後納契約、佐川急便でも大口契約があり、

発送する量で金額が変わってきます。

 

 

 

交渉の際は、

発送をたくさんするという体で交渉してみましょう。

※実際たくさん送らないと売上も作れませんからね。

 

最近は、逆にこれ以上対応できねーよって

なってるところもあるみたいです(;^_^A

この場合は「量をたくさん出すから」は効果薄くなります。

 

 

 

熱意、誠意をもってお願いすること、

他社やほかのエリアなどとの具体的な金額比較が有効ですが、

ケースバイケースなので空気を読みながら臨機応変に進めましょう。

 

 

各社持ち込み割引というのもあります。

営業所が近い方は使うと少し得しますね。

 

 

また、支払について、

クレジットカードや電子マネーで支払うと、ポイントや特典、

キャッシュバックなどもありますので、活用するとお得になります。

 

 

物販では、

年間数十万~、人によっては100万円以上の配送費になりますので、

ポイントもすごいことになります。

 

最新情報は

各業者さんのサイトで確認してみてくださいね。

 

 

 

あとは少し変わった手ですが、

日本郵便の場合、切手で配送料を支払うことができます。

 

 

 

 

 

僕は買取事業もやってますので、

発送の際には、買い取った切手を使って送ることができます。

※後納は切手払いができません。

 

 

例えば80%で買い取った切手の場合、発送料が20%安くなります。

一般の方でも、金券ショップなどで95%前後で買えますので、

5%は浮きますね。

 

 

ただ、物量が多ければ後納のほうが安いですし、

貼るのもめんどくさいです。

 

 

 

 

日本郵便の料金別納という方法もあります。

切手を貼る手間が省け、料金を一括して支払えるので便利です。

 

 

 

発送量や自分のスタイルに合わせて

効率化していくといいですね。

 

少しでも配送料を抑える工夫や交渉をしてみましょう。

 

 

 

以上です。

お読みいただき、ありがとうございました!

 

 

 

 

◆ウカノ リュウ 公式ライン@

 

ウカノのライン@では、

いまのところ気軽にチャットのようにやりとりできます。

下記リンクからどうぞ~(/・ω・)/

 

https://line.me/R/ti/p/%40yhq9641t
→ワンクリックで登録可能!

検索の場合→@yhq9641t

 

 

◆ウカノ リュウ メルマガ

 

Amazonを始めとする物販やマーケティング思考、交渉術において

濃い情報を流しています。ぜひ登録してください!

今ならウカノリュウ「交渉術のポイント」音声特典付き!

 

 

 


ブログランキングに参加中です。 

↓こちらをクリックすると、最新の順位が見られます!

 にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

人気ブログランキング最高順位 3!  ブログ村最高順位 8 ※2/19時点